So-net無料ブログ作成
検索選択

SmaSTATION!をちらっとみた。。。 [雑感]

たまたまテレビをつけてたら、SmaSTATION!のOA中で、先日のがんばりましょうの未公開シーンをやってたんで、ついついみてしまいましたが。

っていうか、中居くん後輩の名前は、ちゃんといってあげて(大笑)
まあ、いつものことっていうか、お約束だからいいんだけどさ。

松岡君曰く、ジャニーズイチ怖いらしい(爆)たっきーがついてんだから、翼っちいぢめちゃだめじゃん。
っつか、めっちゃしってんのに、そこで適当な名前を言わない!って思わず画面に突っ込んだのは、私だけではあるまい。

それはさておき、そんなこんなを見ていたら、阪神大震災を経験された方々へのインタビューで、お世話になったことのある(←別に、悪いことをしたわけではない)尼崎北署が出ててびっくりした。

もっとびっくりしたのが、Studio Cheeseが取材されてた。
ちらっと映っただけだけど、多分、あの店構えはそうだと思う。
そちらにも、お世話になったことがある(確か、証明写真を撮っていただいたような気が。。。) ので、意外と近場(いや、上記の二箇所は全然別の場所にあるんですが)にくさなぎ君が来ていたんだなぁと、思ったり思わなかったり(苦笑)

でも、素人の人間でも、確かにあの阪神大震災のあった1995年の写真は、撮っていない気がする。
祖母の家が、全壊の判定をもらうのに、証拠写真(?)として、カメラを父が持っていった覚えがありますが、それ以外で、カメラを使った記憶が、確かにない。

多分、カメラに収める必要がないくらいの、強烈な印象が残っているからか、写真一枚残ってなくても、実際上記のStudio Cheese さんのお店がある真上(震災当時お店はなかったんですが)の線路がぐにゃりとへし曲がっている光景は、鮮明に覚えているから不思議。

西宮までしか電車が動いてなくて、そっから祖母が避難した御影公会堂まで歩いたときの風景は、ものすごい鮮明に覚えてるし、青木からバスで三宮までは出れても、そっから神戸までの区間が電車止まってて(阪急が落ちてたんで)仕方なく歩かなくちゃいけなくて(でも、3駅分といえどもたいした距離じゃないんですが)危ないから出来るだけ通らないようにって言われてたんですが、そこが一番近道と思って、三宮のセンター外を、アーケードが所々なくて、普段は見えなかった空が見える状況にものすごい違和感を感じながら歩いた景色とかは忘れないと思うので、あえてそれを撮る必要性はなかったんだろうなぁ~と、今なら思います。

ただ、当時は日常生活を取り戻すことに一生懸命で、非日常の中でいるせいか、写真を撮る行為どころか、あえて非日常的なことをしようという頭すらなかったんで、そういう意味で、今、震災で避難されていらっしゃる方々も、まだ日常を取り戻すのに必死で、先のことなんて考えてる場合ではないんだろうなぁ~と、思うので、先のことを考えられる自分の立場はなんてありがたいことなんだろうと、今更ながら、仕事やなんやと忙殺される毎日を過ごしながら、ふと思った成瀬でした。

って、こんなことを書いている間に、小説を仕上げろって言われたら、それまでなんですけど、それはもう少しお時間いただければと、ハイ。
反省はしております。

でも、感想をお寄せいただいている皆様、PASS請求をしていただいているみなさま、本当にありがとうございます。
多分ここは、成瀬の逃げ場(?)にもなってると思うので、感謝、感謝の毎日です。

明日からも、お仕事頑張りまーす!!


nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

日産ルークス 買いました!(笑) [雑感]

日産ルークス買いました!

って、そんな、ポテトチップス買いました位の軽いノリでいうのもどうかと思いますが。
いや、それよりなにより、あんた免許もってないぢゃんって突込みが、どこからともなく聞こえてきそうですが、大丈夫、免許がなくても、車は買えます(待てコラ)

いや、でも、ホントに。

契約自体は、6月にすんでたんですけどね。
っていうか、我が家の車関係でずっとお世話になってる日産の販売店のお兄さんに、決算月だからって理由で、せかされて、かわされた感がぷんぷんするんですが(ヲイヲイ)でも、それくらいケツヲたたかれないと、中々購入しない、財布の紐固めの成瀬なんで、ちょうど良かったんですけどね。

ちなみに、ルークスの黒を選択したばっかりに、納車が遅れに遅れて(他の色なら、すぐにご用意できますって言われてたんですが、黒がよかったし、別に急いでなかったんで、いいんですけど)明後日なんですけどね~。

でも、試乗したけど、軽のわりに、今の我が家のキューブキュービックと遜色ないくらいの室内空間だったんで、まずまずOKとしました。
あと、地図にめっぽう強い我が家の面々のおかげで、キューブキュービックの方には、カーナビがついていなかったのですが(必要性がないという意味で(大笑))今回は、DVDを見るためだけに、つけました。
ええ、ナビいらんやんって話ですが、もれなくついてくるってことで、今度はカーナビ付です。

そんなこんなのルークスですが、買うって決めたのは、CMで一回みただけで、コレって決めてたんですけど、それを車屋さんのお兄さんにいったら、男前な買い方ですね。ってほめられてるのか、けなされてるのか、イマイチわからない評価をされました。

っていうか、けなされてね?
一応(い、一応?)成瀬は、女子なんだからさ。

というわけで、相変わらず働いたお金を右から左に動かしてるだけのような気がしないでもないんですけど、ま、いっかーと、今日も今日とて、過ぎてまいります。

そんな成瀬の日々でございますが、最近はちょっと反省して、WEBの管理対応をきちんとやっちょります(当たり前のことですが。。。)

ID,PASS請求等、管理メールの対応は現時点で全て完了しております。
配本システムご利用の皆様にも、送信が完了しておりますので、まだきてねぇ!ってかた、おられましたら、早急にご一報を!

では、今週も、がんばっていきまっしょい!(久しぶりに、錦戸くんをみたら、いっちゃった(ぶほっ))


nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

嵐にしやがれに、TOKIO登場。。。 [雑感]

っていうか、遅すぎ感が無きにしも非ずですが。

いや、というよりも、松兄を想像してた嵐5人のせいで、出づらいよね(爆)
太一くんの突っ込みに、最もと笑いそうになった成瀬でした。

いや、確かに、(過去(?))マツジュンポジの太一くんよりも、いまや謎多きオトコの茂兄さんに話題沸騰なのはわかるけどね、でも、太一くんをいぢってやれよ(笑)

だって、大野君と一緒で、茂兄さんは謎が確かに多いけど、その謎は、謎じゃなくて、マヂで、茂兄さんにとっての、普通だからね。
大野君が、ナチュラルにあんな風な人だってことをわかってる嵐の皆様なら、茂兄さんの謎に見える謎も、謎じゃなくて、デフォであんな人だってことを、わかってあげないと!(大笑)

なんて、一人テレビに向かって突っ込んでました。

あと、3か条笑ったね、実際は3か条なんかじゃ、表現できない世界だけどさ、世間的にめっちゃ認知されてる3か条で、笑える。

衣装がお下がりのところも、そのお下がってる様子を見てきた人間には、笑うしかねぇって感じでしたが、はい。

そして、もう嵐メンも楽しんでましたが、多分、あそこに参加してたら、ぶっちぎりで優勝できてそうだった、成瀬に、ちょっと涙が出ました(ぶほっ)

いや、だって、あのイントロクイズ、絶対優勝できるって。

多分、成瀬も、ニノ以上に、あのイントロだけで、歌って、踊れたよ。

だって、アイオンのビデオ見てるのかと思ったくらい、懐かしかった。

曲がかかったら、勝手に身体が踊りだす気持ち、ものすごいわかった。
多分、アイドルオンステージとか、ミュージックジャンプとか見てた世代の人(成瀬含む)には、あのクイズは余裕過ぎて、もっと、超超イントロでも、いけたと思う。
ついでに、振りつきでっていわれても、いけたと思う。

そんなことができる自分が、ちょっとかわいそうな子だけど、ジャニーズ好きの甥っ子には、ねぇねすごいねってキラキラした目でみてもらえるから、まあ、よしとしておこう(いや、あかんやろ。。。)

ちなみに、若干大野君だけが、あのメンバーで、あの3か条とかに関するスタンスとかが違ってるだろうなって思ったのは、そっと心にしまっときます(しまってねぇじゃん、だだもれじゃんって突っ込みは、しないでやってください、成瀬は平和に暮らしたいので(待てコラ))


nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

リアル鬼ごっこは、成瀬にはムリです。。。 [雑感]

いつの時代も、鬼ごっこはなくならないようで。

甥っ子ちゃんたちも、鬼ごっことかくれんぼが大好きなようです。

が、しかーし!!

リアル鬼ごっこ。

明らかに、成瀬には、ムリです。

石田卓也くん好きなんで(美月ちゃんも、大東君も好きだけどね)メイキング見てたら、ずっと走ってて、絶対にムリ。。。

成瀬は、”全国の佐藤さん”じゃないですけど、始まった瞬間、終わってそうな気がします。

リアル鬼ごっこ。。。

でも、リアルかくれんぼなら、いけるかもしれない(は?)
いや、まぢで。

それはさておき、リアル鬼ごっこ2があるそうで、今日ABCマートのポスター見ながら、主演の石田君以外、メンバー全員入れ替えで、ちょっと残念って思いながら、見てました。

でも、多分見ると思います、劇場で。

しかし、こうなってくると、山田悠介先生のリアル鬼ごっこは、原作というより、原案って感じになってる気がしますけどね。

山田先生の作品といえば、賛否両論ありますが、成宮クンがやってた、スイッチを押すときかなぁ~。

でも、映画化するなら、リアル鬼ごっこの方が、見ごたえありますけどね、スピード感あるし。スイッチの方は閉塞感がきつくて、劇場版向きじゃない気がするんで。

それにしても、作品そのものに賛否両論はあるものの、着眼点が面白いと、成瀬は思うのですが、どうなんだろう?
リアル鬼ごっこってタイトルもそうだけど、王様とか、日本っぽいとこが王政とかありえないし、未来なのに普通に現代っぽいし、でも、佐藤さんの人数減らしますとか、意味なくね?みたいなことを、普通に皆が右へ倣えして鬼ごっこやってるところがすごい。
それを作品として、発表してしまえるところがすごい。

 そして何より、それを映画化しちゃって、予想外の観客動員数(多分、中高生の皆様かな?)をたたきだしちゃったことが、すごいんだろうなぁ~なんて、思ってました。

同じ走り回る作品でありながら、妙にさわやかなのと、妙にまがまがしいのとが混在してる、成瀬のDVDラックを見ながら、苦笑した今日この頃でした(ちなみに、並んでるのは、「リアル鬼ごっこ」と「風が強く吹いている」だったりします(爆))


nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

母よ、やっぱりあんたもか。。。 [雑感]

今日ようやく、ゆずのフルアルバム、FURUSATOをゆっくり聴くことが出来ました。

っつーか、今日は半休だったんで、夕方から部屋でだらだらしております。
あ、放置プレイだった、PASS請求、配本請求、その他ほにゃらら、WEB管理関係のメールは、対応済みです!が、例によって、例のごとく、せっかく頂いている感想、ご意見など、ありがたーいメールに、お礼の返事がお書きできておりません。
でも、目を潤ませて、拝読しておりましたので、みなさまの一言でも、お励ましの言葉に、成瀬はウルウルしております。
いっぺん死んで来いって言われそうなほど遅筆な成瀬ではございますが、どうか見捨てずに、いつかコンプリートする日を目指して生きておりますので、生ぬるい目で、時々気が向いたときで良いので、見守ってやっていただけたら幸いです。

そして、最近たどり着きました~と、新たに足を運んでくださる皆様も、ありがとうございます。そろそろ、ここの管理人、更新おそっ!てお気づきとは存じますが、許されて。。。こんな奴ですが、見捨てずにいていただけたら、そのうち、皆様へのご恩返しの作を、必ずやあげてみせますので(ホントか?)お待ちいただければ、なーんて、甘えてみる。

いや、ホント、すみません。

で、話は戻って。

成瀬は、ゆずっこって言うには、憚れるほどの頼りない一ファンなのですが、細く、長い、お付き合いが得意なんで(ええ、そういう人間です。低温火傷レベルで、ずるずると(爆)あ、みなさんすでに、ご存知の方は、ご存知ですね、ハイ。ええ、何年選手やねんって感じの人ですから、成瀬は)ゆずにしても、しかりです。

ちなみに、成瀬母は、コブクロファンって前に書いた気がしますが、ゆずの曲もいいわねぇ~って、時々思い出したように、言い出します。

でも、実は、全然詳しくもなく、そして、過去にぴーちゃんろーす(=正しくは、チンジャオロース)や、愛すか笛寺(=正しくは、アイスカフェラテ)などの、勘違いもはなはだしい勝手な造語を普通に作り出して、同じようなもんだと平気でのたまう成瀬父のご紹介はしましたが(身内の恥をさらしてる??)成瀬母もまた、同じような人だったと、さすが、似たもの夫婦だったと、このたび実感いたしましたので、ここで叫んでもいいですか?(駄目です。だって、恥の上塗り。・・・でも、叫ぶ<死)

今日、アルバム聞いてたら、母が成瀬に、”その曲いいわよね~、浅田真央ちゃんが出てる、日本生命かなんかのCMの曲でしょ?私にも、ダビっといて”と、洗濯物を取り込みながら(成瀬の部屋が2階の南向きなんで、そこのベランダに乾してるんで)成瀬にいいました。

もちろん、ワタクシも個人で楽しむレベルでのダビングくらいでとやかく言う人間ではありませんから、かるーく、いいよー、あとで落としとくねーと、答えたんですが、その後母は、いいました。
「でも、なんで今またその曲なんやろね?
スポーツつながり?
オリンピックつながり?
まあ、いい曲やし、元気が出るって言うか、そういう感じが、すごくCMともまおちゃんともゆずとも、あってて良いんだけどね。
でも、何年も前の曲でしょ?」
と、さらり。

おかぁちゃん、それ、なんか、別の曲と勘違いしてません??
この曲は、先月出た曲ですけど?
そして、このアルバムも、最新アルバムですけど??

そう、成瀬はこの時点で、母の勘違いに気づきました。

「あのーそれは、栄光の架橋のことでは??」

そう、確かに、アテネオリンピックはもう何年も前ですけどね、これ、違う局ですよ?と、母に説明。
母は、悪びれもせず、あれ?違う曲なの?同じ曲かと思った。
ほら、あれね、外国の人がアジア人みたら、全部同じ顔に見えるあれと、一緒ね!

いや、そのたとえは、全然違うと思います。
っていうか、そんなこと言ったら、ゆずに失礼。
っつーか、呼人さんが、泣くと思う(爆)

というわけで、ここから洗濯物をたたみながら、成瀬母に、じっくりとゆずの生い立ち(?)を、説明。
っつーか、かっこいいほうの人って言い方、まず、直そうね、母。
ちなみに、岩沢さんのことは、声の高い人って、・・・あんた、その表現しか、ないんかいと、物書きの端くれの母にしては、語彙力なさすぎなネーミングに、がくり。

ここで、名前の解説。
っつか、そこで躓きました。

だって、北川悠仁って字を見せたら、この人の下の名前ってどう読むの?って聞いてきましたとも。
そりゃまあね、そんなない名前かもしれません。
けど、同じ字を書くはずの、”ひさひと様”すら出てこない母に、愛国心のかけらもないことが判明しました(ぶほっ)

そして、”ゆうじん”って教えたのに、まあ、私の発音も悪かったけどさ、
「ああ、冬ソナのユジンさんと一緒ね!」
と、嬉しそうに話した、韓流ファンの母に再びがくり。

ちげーよ。
全然、ちげーよ。
チェジウさんじゃねーよ(涙)

とりあえず気を取り直して、そして、岩沢さん。
こちらは、すんなり読めるのかと思いきや。
っていうか、岩沢さんは読めるわ!

”アツハル”さんよね!

って、ある意味すげーよ。
どっちもはずすなんて、しかも、難しいほうにあえて読むって、どういうことだよ!って突っ込みたくなりました。

アツハルはないべ・・・。

「母よ、厚治は、アツハルじゃなくて、コウジって読んで」
「え、でも、こうじって感じじゃないわよ、あつはるって感じじゃない!」

一体どんな感じなんだ、それは?
っていうか、人様の名前を、自分の勝手な感覚で、読むんじゃねぇ!

うちは、父も、母も、唯我独尊の方々でした(とほん)

だから私が、こんな気遣いの人になっちゃったんだわって言ったら、
「そういうことを自分でいう人間は、気使いの人じゃないとおもうわ!」
だって。

だから、冗談に決まってるじゃん。
そこに普通に返す成瀬母をみて、昨日見た東京DOGSの、奏の母の影が見えました(爆)

すごいよね、自由に生きている人って。
母は強しっていうより、自由な人って、それだけですごいって、今日、再び実感した成瀬でした。
きっと、東京DOGSの小栗君も、最後まで、あの捜査中に普通に携帯かけてくるお母さんには、かなわないんだよ、そういう運命なんだよ(大笑)

でもきっと、そういう人間にこそ、ああいう自由でちょっと強引だけど、憎めない人が必要なんだと今更ながら思います。

成瀬も、父や母のことを、ふざけていると、散々嘆いてはいますが、ホントは、そうはなれない自分をしってるから、そういう人を羨ましいってちょっと思うし、そういうあほみたいな(言いすぎ?)存在感を撒き散らしてくれる人に救われることってあるんで、世の中、うまい具合にバランスとれてるなーと。

先述のゆずにしても、悠仁と、岩沢さんって全然違うけど、違うからいいっていうのもあるし、その絶妙なバランスが素晴らしい曲を生み出してるって思うので、やっぱり、世の中は、バランスとタイミングで出来ているんだな~と、感心。

でもね、成瀬母よ。
洗濯物をしまったあと、冷蔵庫の野菜室から取り出したそれを手に、
「じゃあ、今日はせっかくゆずの話を沢山したから、マツタケと一緒にもらったこれで、柚子の茶碗蒸しにする?」
なんて、愛くるしいセリフをいうのは、辞めてください。

アラカン世代に突入したのに、それは、普通に天然なんですか?

そりゃ、成瀬も柚子の茶碗蒸し好きだし、(お金持ちの→)叔母から送られてきたマツタケも嬉しいよ。
でもね、アナタが今手にしているそれは、決して柚子じゃないから。

それは、”すだち”です。

「茶碗蒸しもいいけど。
ビール切らしてるから、今日は、焼酎に入れてソーダで割った方が、美味しいと思う」

と、事の真相を語れずに、それでもなんとか、すだち茶碗蒸しが出来上がるのを避けた成瀬を、弱虫と、笑いますか~??(苦笑)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

東京から、無事帰ってまいりました☆ [雑感]

連休中は、ディズニーランド&シーで、遊び倒して、おかげで現世に戻ってきて(?)から、仕事に追われていた成瀬です(苦笑)

でも、無事帰ってまいりました♪

そして、WEB管理も放置してて、申し訳ありませんでした。
とりあえず、本日分までの、ID、PASS請求と、配本システムのご請求等は、すべて対応を終えましたので、漏れてるぜってかた、おられましたら、ご指摘ください(てへ)

そして、やっぱりディズニーランドはばばこみでしたが、楽しかったです。
お土産も、つい、あほほど買ってしまいましたが、自分に買った分の一番のヒットは、コレ↓

b148.JPG新幹線の座席の前にディスプレしてシャメしてるのは、ご愛嬌(爆))

みたかんじ、写真では小さめに見えるかもしれませんが、意外とおっきくて、お役立ちです。
買ったときは、そんなかわいいの、いつもつねんと突っ込まれましたが、そんなミッキーミッキーしてないので、日常でちゃんと使えるんで、GOOD!

いいお買い物でした。

ちなみに、新幹線といえば、行きも帰りも新幹線だったんですが、新館背といえばコレ、すじゃーたあいす☆

これが、最高に美味しいんです。

往復で、3個食べたアホは、私です(苦笑)


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

TDL満喫しております☆ [雑感]

あいかわらず、WEBをほっちらかして、連休を満喫してる、だめ人間な成瀬です(苦笑)

無事、東京についてTDLを満喫しております。
が、やっぱり人が多い!

ホテル取るのも大変だったから、予想はしてたけど、今日なんて、当日券はありませんでした(笑)
いつもは、なるべく平日行くようにしてるんで、入場制限かかったのなんて、久しぶりですが、まあ、予想通りといえばそうなんですけど。

目当てはモンスターズインクだったのに、入った時点で(まあ、のんびりしてる私も悪いのですが)ファストパスは売り切れ(げふん)普通に並んだら、朝一なのに、5時間待ちって、それはなにかの嫌がらせですか?って聴きたくなるような待ち時間。

とうぜん、自他共に認める、めんどくさがり屋さんな成瀬は、5時間並ぶ根気はありませんので、今度ってことで、早々に諦めました。

別に、モンスターズインクは、来年でも逃げていかないよ。
とか、わけわかんないことほざいてたのは、成瀬です(てへ)

 b147.JPG

さて、夜になったら、やっぱりシンデレラ城のライトアップはきれいだな~と、思いつつ、相変わらずひよってる成瀬は、パレードの為に前に並ぶという努力をするはずのない人間なんで、ショップで食べながら観覧っつーことで、少し早めにバーガーをかぶりつきながら、着々とパレードの準備が進められていく通りを眺めてました。

まあ、天候にも恵まれて(暑すぎず、寒すぎず)お盆とかより、シルバーウィークのが、全然旅行にはいい時期だなぁ~と、思った今日この頃。

しかし、親子ずれが多かった。
ほんとに少子化なのか?って思ってしまうほど。

子供といえば、いのっちも来年はパパですね。
いつか、今日見た親子ずれさんみたいに、いのっちも瀬戸さんとお子さんと3人で、ディズニーランドに遊びにきたりするんでしょうね~。
ほほえましぃ~☆

さて、明日はシーに行くので、風があまり強くないと良いな。
いつもシーに行くときは風に悩まされてるので。。。

では、結局SPを書く気力もないままに、終わっていく成瀬を許して。。。

帰ったら頑張ります(ホントか?)

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

NHK「えいごであそぼ」モッチはどこに~? [雑感]

今日は半休だったので、ちょっとお買い物に行っていたのですが。

ええ、あーだこーだ行ってたのですが、家電量販店へ行って、東芝のレグザとヴァルディアかってきましたよ~。結局、ブルーレイはやめたけど、W録画の方で買ってまいりました。

そのついで(?)に、ちょっと某キディランド・・・って、某じゃねぇ!(笑)

とりあえず、そこで、NHKのキャラクターグッズがたくさん売ってたので、実は、甥っ子が見てるからその影響で、結構好きな「えいごであそぼ」に出てくるモッチのキャラクターグッズを探したんですね。

っていうか、2006年度版からえいごであそぼに登場の、ケボとモッチなのですが、みため毛玉みたいだから、ケボで、見た目膨らんだもちみたいだから、モッチなのかなぁ?と、最近その名前をようやく覚えた(今まで覚えてなかったらしい。いつも、あの毛玉のごみがいっぱいついてるみたいな(←暴言すぎ)とか、白い丸いかわいいのとか、どこの頭の足りない子?位の表現をしてました)その名の由来を、同行者に確認したら、そんなもん知るかという、けんもほろろな一言でした。

もしかして、NHKを見てるのって、お子様もちの人のみなの??
NHKってすごくたくさんの人が見てる印象があるのに、そんな番組自体知らないと言い切られて、ちょっと哀しかった(爆)

けど、もっと哀しかったのは、でこぼこふれーんずとか、ぐーちょこらんたんとかは、鬼ほどグッズが所狭しと並んでるのに、モッチはどこにもいなかった。

私の探し方が悪かったの?
ねえ、そうなの??

いや、実際なかった。

ホントは店員さんに、モッチはどこに~?って聴きたかったくらいだけど、なにそれ?って顔されたら、多分立ち直れないので(←大げさ)売り切れなんだ、きっと。。。とか、現実逃避的な言い訳をして、売り場を立ち去りました。

ええ、一緒にいってた同行者は、あほやろ、お前。。。って言ってましたけど。
ええ、あほで結構。
人気で売り切れ中って思わせといて。

決して、不人気でキャラグッズがないなんてことだったら、私は悲しいので。。。

でも、真偽のほどをご存知の方は、そっと成瀬に耳打ちしてやってください。
キャラグッズは、ここで売ってるよとか、やっぱないんだよ。。。とか(号泣) 

さて、そんなお買い物の帰りは、元気を出すために(は?)ぽにょのDVDを見ながら帰ってきました。

山口智子さんの声が、彼女のイメージキャラクターとかぶって、何度見ても山口智子さんにしか変換されてアニメが見えるんですけど??という現象と戦いながら(はい??)あの、そーすけのなんともいえないかわいい声に癒されながら、ぽにょの逞しさに、現代の男女の立ち位置を見たような気がして、笑えました(笑うとこか??)

ちなみに、帰ったら、いのっちの9係最終回を嬉しそうにつけてましたが、そこでふと気づきました。
今日は、政権交代の歴史的な一日だったはずなのに、私ったら、なんて非国民的な一日をすごしたのかしらんって(コラ)

そして、こんなあほな一日を送ってるくせに、こころ優しい皆様からお寄せいただいた、フォームの感想にお返事を返すこともできず、PASS請求の対応も週末回しな状態になってる私を許してください。

そして、今気づきました、週末から、私、TDLいってるじゃーん<死

宿泊先のホテルから、手配します(待てコラ)

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

あると思います! [雑感]

なにが?って聴かれそうですが、たまたまつけたうたばんで、天津木村のエロ詩吟と、嵐の二ノ宮くんのコラボが面白すぎて、倒れそうでした。

二皮目も剥いて貰った二ノ宮君。
っつーか、ジャニ的にこれでOKだったのか?って気が、無きにしも非ずですが、天狗くらいなら、まだいっかってことで、OAがGOサインだったのかもしれませんが、ほんとに大丈夫だったんでしょうか?(笑)

いや、私天津木村のエロ詩吟好きだし、彼の奥さんが、エロイ嫁っていわれてるのは、どうかと思いますが、それも笑いに持っていけるとこや、OAの時間帯によって、フレキシブルにネタのボーダーラインを変えているところは、えらいと思います。
あと、すべらない話で、天津木村さんが、詩吟の師範やってるお父さんに、エロ詩吟がばれて怒られるんじゃなくて、詩吟の師範代持ってるはずの息子に「詩吟下手すぎやろ」って突っ込まれたって話が、最高でした。
突っ込むところは、そっちかい!みたいな。
っつか、基本成瀬は関西人なんで、笑いを取れる人が、イコール賢い人って思ってるんで(←勘違い)彼はきっと頭がいいんだ!
だから、彼とコラボるのは、二ノ宮君に違いない!って思ってましたけどね(苦笑)

なんで、櫻井君じゃないのかっていわれそうですが、まあ、イメージってことで(大笑)あ、あと、とりあえず、そこは事務所的にNGだったのかな?って(待てコラ)でも、MC神山も大概それでいいのか?って心配にはなりますが。
ええ、事務所的にっていうか、櫻井くんのイメージ的に?
成瀬的には、ノープロブレムですけどね。
あ、横山君のことは、なんの心配もしてませんよ。
彼は、あれでいいんです、あの汚れ役的な立ち位置で!
それでこそ、役者横山ですから、はい(←褒めてます)

そうそう、フォーリンラブな、松潤が素晴らしかった(爆)
みため、ビトだったけど、やっぱ、つき抜け具合が、松潤だった(笑)
それに、フォーリンラブなお二人は、実は成瀬はがんばってほしいな~って前から思ってたお二人なんで、楽しかった。
大分前なんで、なんの番組だったか忘れたんですが、大体バラエティとかの番組のつかみで、冒頭持ちネタをぱっとやるじゃないですか。
で、それの取りなおしっていうのは、通常、そうそうないんですよね。
つかみのネタだし、みんな知ってるお約束の自分たちの持ちネタをやるわけですから、とるときもNGだすってことは、まあないわけですよ。
ロケとかで、後ろにまずいのが写りこんじゃったとか、そういうトラブルって言うか、ハプニング的なものがない限り。

なのに、とある番組のだますあれだったんですが、フォーリンラブなお二人に、そのつかみのネタのところを、50回近く、いや、100回近くだったかな?とりあえず、駄目だししまくって、取り直しさせたんですね。
それなのに、お二人は、いやな顔ひとつせず、いや、それ以上に、毎回毎回工夫を凝らして、OKが出るように、がんばってつかみのネタをやりまくってたんですよ。
いやぁ~、まあ、出させてもらってる立場で、なんでそんなにやり直しさせるわけ?っていえない立場だったからといってしまえば、それまでなんですけど、でも、あの状況は、普通に考えてありえない取り直しだったと思うんで、普通なら、どこがどうわるいのかいってください!位、くってかかっても、おかしくなかったと思うんですよね。
でも、そんなことを、一切しなかった。
あれみて、やっぱりプロ根性だな~って思ったの覚えてるんで、今回はうれしかったです、ビトとしてくれて(だから、ビトじゃねぇ!(笑))

そして、最初からすべりかけだったゆってぃとがんばった相葉君は、えらかった!さすが、アイドルの鏡だ!(違うだろ。。。)
いや、あれはぜったい、恥ずかしがっちゃ駄目なんですよ。
恥ずかしがらずに、はっちゃけてやっちゃえたら、絶対成功する。
なら、この面子でそれがやれるのは、アイドル相葉ちゃんだけだ!って思ってたのも、確かですけどね。

ちなみに、散々書いてきて、何が言いたかったのかといいますと。
べつに、今日はいけそうな気がする~♪
って、わけじゃなく(だから、待て)
ふらっとつけたテレビで、思わぬ拾い物をすることもあるってことで。

最近忙しくて、毎週のドラマはちゃんと取ってるんですが、バラエティとか歌番組とかノーチェック(でも、ルーキーズ映画版の宣伝と、おとなりの映画宣伝は、はりきってチェックしてましたけどね(てへ))だったんですが、久しぶりに笑わせていただきまして、ありがとうございました。

そうだ!
でも、成瀬的にいちばん面白かったのは、相変わらずやる気をどっかに置いてきてしまっている、大野君でした!!
一人、沖縄行ってバカンスしたせいで、真っ黒に日焼けしてるのが、わらけてて仕方なかった。
ついでに、マネージャーに楽屋で怒られてる図の大野君が、普通に想像できて、面白かったです。

きっと、貴さんも、そこが気に入ったのでしょう!(は?)

明日の記憶/Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~【通常盤】

明日の記憶/Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~【通常盤】

 

そういえば、最初に書くべきでしたが、またまたしばらくネット界から逃亡していてすみませんでした。
インフルエンザにかかっていたわけではなく、ただ単に、仕事が忙しかっただけです。

肩書きがつこうがつかまいが、私のスタンスは同じって思ってたんですが、追いかけてくる仕事の量が、はんぱなかったです。
でも、今ががんばり時と思って、がんばりマース。

そんなこんなな成瀬を見捨てず、ちょいちょい配本請求や、pass請求をしてくださったり、感想やインフルエンザの心配をしてくださった皆様、本当にありがとうございます。

ろくにお返事差し上げられていない現状を申し訳なく思っておりますが、そこは、必ずやお返事と、成瀬のつたない作品でお返しさせていただければと思っておりますので、長い目で見守ってやっていただけたら幸いでございます。

ちなみに、おとなりの映画公開で岡田君熱再来?ってな位、SPの二次創作小説部屋のPASS請求が、また増えてるんですけど、ときどきご心配の声を頂きますが、いつかは、きちんとコンプリートするつもりで、書いておりますので、現在「ついている男」の最終話がまだかけてませんが、そこまでは必ず書き終えますので、今しばらくお待ちください。

その先は、映画(は、いつだ~(笑))と皆様のご反響次第ですので、とりあえず、期間限定といいながら、まだしばらくは、たらりたらりとやっておりますので、ご安心くださいませ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

レクさまへ。。。幸せな離婚(離婚って、親も子供も難しい) [雑感]

*コメントが長すぎで、コメント欄に投稿できなかったので、私信エントリでごめんなさい。

レクさまへ。
軽く読み流すなんて、とんでもない。
中学生でいらっしゃるのに、すごくしっかりとした考えをお持ちで、すごいと思いました。
私が、中2のときは、部活に明け暮れていたので、そこまで人生についてしっかり考えた時期があったかどうか、微妙です。

ただ、私の両親ももちろん、すべての時間が順風満帆だったってことはなかったので、両親の不仲が子供に与える影響は、計り知れないって言うことだけは想像できます。
だからもし、私に子供がいたら、離婚について、もう少し慎重に考えたと思います。
なので、もしも本当に心から、レクさんが両親の離婚について反対ではないと思っているのなら、それを伝えることも、一つの手かもしれません。

幸い、経済的にお母様が自立していらっしゃるようですので、現実問題、世間体の部分もあるかもしれませんが、多分私が母親なら、子供のことを考えてる部分もあるかも?と思えるのです。
私は子供がいなかったので、離婚にすぱっと踏み切れましたが、もし子供がいたら、多少なりとも自分の勝手で子供に迷惑をかけるのはなぁ~って、引け目じゃないですけど、ちょっと躊躇してしまうところが当然あると思うんです(人の親じゃないんで、明確には言えませんが、30年そこそこ生きてきて結婚と離婚を経験し、そのとき親のありがたみを実感できたからこそ、親って存在はやっぱり大きいと思うのです。つまり親にとっても子という存在は大きいと思うので)
まあ、逆に子供の立場からすれば、自分を離婚する、しないの理由になんかしないで欲しいって思うのが、本音かもしれませんが、愛情って言うのは元来身勝手なものなんで、許してあげて欲しいです。
そして、それを許せる強い心がレクさんにあるのなら、それを伝えて差し上げたら、お母様も最後の一歩がようやく踏み出せるかもしれませんよ。

自分は大丈夫!ってこと。
離婚も一つの幸せへの道筋って思えるってことを伝えてみると、もしかしたら、いい方向へ進むかもしれません。

それぞれの家庭で、事情は違うと思うので、一概には言えませんが、何もしないよりは、一歩を踏み出す勇気が、幸せへの一歩になることのほうが多いと思います。
レクさんの家族が、少しでもいい方向へ進むといいのですが。。。

長々と書いてしまいましたが、最後に一つだけ。
経験者として、しっかり、はっきりと言えることが、一つだけあります。
私は、結婚のとき、人生を楽しようとした失敗をしています。
でも、失敗はいつでも正すことができると思うのです、生きている限りは。
だから、失敗を恐れず、幸せになろうとすることの努力の結果が離婚だとしたら、それは決して、悪いことではないと、思えます。
だから、離婚も一つの幸せの形だと、少なくとも私は断言できます、ってことを、お伝えさせていただきたいです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。